memo

思いついたこと、やってみたことをテキトウに残していく。

HEAD / archives / 2011-04 / 2011-04-28_1.rst

bind mount を ro に

Linux のどっかのバージョンから mount -o bind した後に mount -o remount,ro すれば bind mount 先だけを read-only に出来るようになった。

ということで:

# mount -o bind /usr/local /mnt/usr/local
# mount -o remount,ro /mnt/usr/local
# touch /mnt/usr/local/t
touch: cannot touch `/mnt/usr/local/t': Read-only file system
# touch /usr/local/t
touch: cannot touch `/usr/local/t': Read-only file system

…あれ?

何かよく分からんけど、環境によっては mount -o remount,ro,bind olddir newdir ってやらんといかんみたい。

# mount -o bind /usr/local /mnt/usr/local
# mount -o remount,ro,bind /usr/local /mnt/usr/local
# touch /mnt/usr/local/t
touch: cannot touch `/mnt/usr/local/t': Read-only file system
# touch /usr/local/t
#
powered by blikit